チャンピオン

2012年7月30日 (月)

新刊コミック感想(2012/04)

  • Fate/stay night(18)
  • セイバーが過ちに気付くところから鞘変換まで.特記事項無し.既に惰性.



  • Fate/Zero(3)
  • 桜強姦まで.限定版との差異無し.

    感想はこちらから



  • ハルポリッシュ(3)
  • 展開は至ってシリアスだが,ちゃんと温泉シーンは忘れない……どころか,地の文章で前置きしつつ,無理やりサービスシーンを入れてくるのには笑いました.拝先輩(イケメン)の残念っぷりは,流石の土塚節.ハルの妖刀と対話と,供養のための戦いは格好良かったです.霊との戦いで普通に刀が折れるとは思いませんでした.ハルの護身刀は強いですね.あと,普通の人でも霊を視認できるんだなと.シュンにはそれなりの見せ場でしたね.当面の問題は解消したけど,これからどう展開するのやら.おまけの刀知識はガチ.雛子のカバー下はそんなに際どくなかったです.



  • BAMBOO BLADE B(8)
  • 部長がSDから復帰したのが印象的でした.女子更衣室への侵入が完全にアウトになりました.ギャグキャラじゃなくなった分,これから出番がなくなりそうではあります.刀描写といい,古流剣術関連はハルポリッシュから逆輸入されている気がします.和田先生のダブルピースは狙っているとしか思えません.佐藤×伊藤○の誤植が直ってないですね.



[Next]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

新刊コミック感想(2012/03)

  • 魔法少女リリカルなのはViVid(6)
  • 感想はこちらから

  • 涼宮ハルヒの憂鬱(16)
  • 長門の禁則事項が良かったです.ハルヒのチャイナもまぁ良いよね.分裂編突入.佐々木が登場と,私が詰んでるところを超えました.どうしよう.



  • 魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~(3)
  • 感想はこちらから

  • ひぐらしのなく恋に All you need is love(2)
  • 感想はこちらから

  • アナグルモール(1)
  • 相変わらず,良いバトル漫画を描くなぁという印象.2巻からは,パッとしない能力を使ったバトル展開になるのでしょうね.そういうの大好き.しかし,隆起と陥没……空間に作用している時点で実は強力な能力の様な気がします.ジジイとストーカーは個性的な良いキャラですね.食べられないパンは鉄板.あと,マジンの中にも,ルチルの味方がちゃんといるのが良いなと思いました.アナグルモールの意味は気になるところです.作者曰く,タイトルを付けるのにいつも苦労しているとの事.

続きを読む "新刊コミック感想(2012/03)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

新刊コミック感想(2011/09)

  • BAMBOO BLADE B(6)
  • 威張るキャラ程大した事が無いという土塚作品らしい駄目な先生が登場.でもちょっと憎み切れないのは,そういうキャラ程後で痛い目を見る事が確定しているからでしょうか.あと,ユウが少年漫画の主人公として,立派になってきましたね.

BAMBOO BLADE B(6) (ガンガンコミックス) Book BAMBOO BLADE B(6) (ガンガンコミックス)

著者:土塚 理弘,スタジオねこ
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2011/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する


  • ハルポリッシュ(1)
  • 今までの土塚作品と違って,エロ多めでした.カワイイ絵柄ですが,背景が暗くて,微妙に刃物の怖さを醸し出している気がします.ハルの刀に憑かれている感じは非常に良いと思いました.スポーツ物なのに仄暗さがあって私は好きです.カバー下のビリビリは,ナイスエロでした.

ハルポリッシュ 1 (少年チャンピオン・コミックス) Book ハルポリッシュ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

著者:土塚 理弘,みなもと 悠
販売元:秋田書店
発売日:2011/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "新刊コミック感想(2011/09)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

新刊コミック感想(2011/05)

  • CANAAN スフィル(2)
  • 感想はこちらから

  • ひぐらしのなく恋に All you need is love(1)
  • 感想はこちらから

  • 涼宮ハルヒの憂鬱(14)
  • 段々小説既読部分に追い付いてきて焦ります.本当に切ろうかしら.内容は陰謀編.特に違和感も無く,漫画らしくさくさく読めました.小説だと長いので.ストーリーを思い出す役に立ちました.そろそろ小説を読まないといけないです.

涼宮ハルヒの憂鬱 (14) (角川コミックス・エース 115-16) Book 涼宮ハルヒの憂鬱 (14) (角川コミックス・エース 115-16)

著者:ツガノ ガク
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する


  • ローゼンメイデン(5)
  • まいた世界に復帰しました.これから本格的な終盤戦に突入しそうです.ジュンが学校復帰のために色々考えつつ,しかし,中々前に進めないもどかしさがポイントかと.ジュンの能力を評価してくれる人間の友人ができたのが良かったですね.このキャラがどう絡んでくるかも気になります.あと,新しく桜田家に住む事になった蒼星石がカワイかったです.

ローゼンメイデン 5 (ヤングジャンプコミックス) Book ローゼンメイデン 5 (ヤングジャンプコミックス)

著者:PEACH-PIT
販売元:集英社
発売日:2011/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "新刊コミック感想(2011/05)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

侵略!イカ娘 第12話 視聴感想

第12話「戦わなイカ?」「ピンチじゃなイカ?」「もっとピンチじゃなイカ?」

 賞品のqsqに笑いました.それにしても,意外と,ちゃんとバレーしてますね.スポーツ系の話が面白いと感じます.

 何故か,イカ?能力が失われるイカ娘……結局,理由は説明されませんでしたね.

 それにしても,イカ娘って1年経過した後に帰ってきたのでしょうか.ちょっと長過ぎないかと.正直な話,ショートカット風イカ娘は,個人的にいまいちでした.「~だわ」の違和感が半端無いです.あと,まさか,最終回で新キャラが出るとも思いませんでしたね.

 EDは何か変化あるかなと期待しながら見ていたので,イカ娘が振り返って手を振る演出は良かったと思いました.ぱっと見,視聴者に向けた行動に見えるので.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侵略!イカ娘 第11話 視聴感想

第11話「人形じゃなイカ?」「疑惑じゃなイカ?」「登山しなイカ?」

 ゲソゲソゲソという笑いが印象的でした.人形は怖過ぎですね.

 髪の毛ゲットする方法が酷過ぎる.

 危機的状況だった気がするんだが……なぜヒグマとキングコブラが.早苗が登場したのはオチだけのためですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侵略!イカ娘 第10話 視聴感想

第10話「てるてる坊主じゃなイカ?」「好かれなイカ?」「野球しなイカ?」

 イカ娘の似顔絵がこの上なく忠実に再現されてる……絵が上手過ぎです.イカ娘のイカ娘イメージ絵が怖い...全体的にホラーでした.

 栄子に脱ぎ捨てたマントがかかってキレかけになってるのは面白かったです.

 早苗を栄子が止めた場合は,早苗が反応するんですね.イカちゃん断ちで幻覚を見る……麻薬レベルか.実に充実した早苗回でした.

 野球回面白いです.ルール違反に見えるけど.もっとやって欲しいレベルでした.最後の絵が顔のパーツだけ動いてるのは手抜き.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

侵略!イカ娘 第9話 視聴感想

第9話「ピンポンダッシュしなイカ?」「メイクしなイカ?」「秘密兵器じゃなイカ?」

 イカ娘の各話感想(続き)です.

 ピンポンダッシュからここまでピンチになるとは.それにしても,ピンポンダッシュの話ではなかったのか.ここで友達ができるって面白いな.栄子と千鶴の考えを勝手に勘違いしての空回りでした.

 口紅……イカ娘には似合ってないだろうよ.それ.海に居る客層が酷い.ビジュアル系から舞妓まで,多種多様過ぎます.判子を早苗へのフェイクに使ったのは良かったです.油性だからオチない……というオチでした.はははは,面白いね(棒)

 1つ前の話といい,良い感じに早苗が暴走してて面白かったです.千鶴の怖さも際立ってました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

新刊コミック感想(2011/01)

  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(3)
  • 感想はこちらから

  • ひぐらしデイブレイクPortable MEGA EDITION
  • 感想はこちらから

  • 灼眼のシャナ(9)
  • 愛染兄妹との戦い佳境.巻数が進む度に良くなってきてる気がします.ティリエルに捕らわれてからのシャナがエロくて良かったです.胸が完全にはだけて色々見えてます.

灼眼のシャナ 9 (電撃コミックス) Book 灼眼のシャナ 9 (電撃コミックス)

著者:高橋 弥七郎
販売元:アスキー・メディアワークス
発売日:2011/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "新刊コミック感想(2011/01)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

新刊コミック感想(2010/12)

  • 真月譚 月姫(10)
  • 感想はこちらから

  • CANAAN スフィル(1)
  • 感想はこちらから

  • Angel Beats! -Heavens' Door-(1)
  • ゆりっぺマジ外道.境遇が境遇だってのはアニメ見たから分かってますが,言動がかなり酷いですね.日向のおかげでアニメ開始時は相当マシになってたのではないでしょうか.……まぁ,淡々と行動するかなでにも問題があると言えばありますが.それにしても,天使ちゃんマジ天使巻頭のカラーページは最高です.

Angel Beats! (1) -Heaven's Door− (電撃コミックス) Book Angel Beats! (1) -Heaven's Door− (電撃コミックス)

著者:浅見百合子
販売元:アスキー・メディアワークス
発売日:2010/12/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


  • 未来日記(11)
  • 見所は多かったのかなと.由乃に騙されている事に勘付きつつも,他の日記保有者を殺し切った雪輝.雪輝と由乃のハッピーエンド.由乃の2週目発覚と1周目の記録.9thの再登場.9th復活の伏線はすっかり忘れてました.ムルムルは謎な存在として,結末に大きく影響を与えそうです.雪輝の掴む“未来”は一体どうなるのか,盛り上がってきました.次が最終巻という事で,非常に期待しています.全ての謎を解消してすっきり終われそうですね.アニメは最終話までにやるのかな……表現はある程度まで規制される可能性が高そうですね.

未来日記 (11) (角川コミックス・エース 129-18) Book 未来日記 (11) (角川コミックス・エース 129-18)

著者:えすの サカエ
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "新刊コミック感想(2010/12)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)