« ―そして 僕らは新しい“世界”を刻む―~.hack//黄昏の腕輪伝説 Complete edition語り~ | トップページ | コンプエース2011年11月号表紙図書カード当選 »

2012年2月 7日 (火)

ドットハック セカイの向こうに 妄想・考察 (コメントレス)

 ゆっぴ~さんからコメントを頂いたので,ちょっとドットハック セカイの向こうにの私見を述べたいと思います.基本コメントレスみたいな感じで.只の妄想なので,公式設定が出た後は自分の意見に恥ずかしくて悶え苦しむ可能性もありますが,まぁ,そういうのが楽しい作品なので我慢します.

> さて、私はこの映画で一番気になったのはまことさんでした。
> 彼(彼女?)は、なぜ「カイト」を選んだのでしょうか?
> それとも、誰かに選ばされたのでしょうか?
> この部分だけはとても不自然に感じました。

 アウラは自分と同調する脳波パターンを持つ人間を探していたので,まことさんを介してアウラがPCカイトを送り付けたのではないかと妄想しています.

 これだけだと,何故既存PCではなく,THE WORLDを始める前のそらを選んだのかという理由が薄いので,「種を渡す相手は初心者でなければならなかった」か「種の受け皿としてカイトというPCが必要だった」のではないかと思います.

 前者は種の成長がそらの感情にリンクしている(様に見える)事からの予想です.記憶を失う前のアウラはTHE WORLDの未来をプレイヤーの選択任せにして隠居してましたし,純粋な選択を真っ白なプレイヤーに委ねるというのはあり得そうな範疇かと.また,後者は劇中でカイトのデータ容量が増大している事からの予想です.カイトのPCに直接仕込まなかった(種がアイテム扱い)のは,データが大き過ぎて転送できなかったとか,そらが確実にTHE WORLDを始める確証が無かったからとか,色々考えられます.ちなみに,この仮説では,何故カイトかという理由が単なるアウラの趣味な可能性も否定できません.

 脳波の波形が一致するプレイヤー,かつ初心者という条件なら人数が少なそうなので,そらに渡そうとするのは納得できる範囲かと.そして,アウラがそらを発見したのが英語のテストの時.テストの送信エラーなんて描写をわざわざ入れたからには意味があると考えられるし,意味があるならこれ以外の適当な理由が思い付かないので.(只のネットワークトラブルでした.)

 まことさんに着目すると,THE WORLDお試し版を転送する時,「未確認のファイル」と言っているのが気になります.勝手にダウンロードするのはセキュリティ的にアレな感じもしますし.アウラがやったという方が納得できるかなと.まぁ,これに関しては,まことさんの発言が只のダウンロード時の警告の可能性が否めない訳ですが.

 あと,「最初に出会うアウラは大人の姿で,ブラックボックスに居たアウラは幼女」だし,「種をそらに渡した後,アウラの姿が消えた」ので,そもそもあの場に居たアウラは分身だったのではないかと思っています.

> また、カイトという名前の謎もあります。
> マサルセブンの例からわかるように、同じ名前のPCは作れないはず…。
> 今まで、誰もあの伝説のPCの名前を付けようとしなかったのでしょうか?
> 私には、そんなことはあるはずがないと思います。
> 勝手な想像ですが、「カイト」というPC名は、
> 永久欠番のように登録不可の名前なんじゃないかな…と。
> それを、誰かがそらに与えたんじゃないかな?なんて考えました。

 前述した通り,アウラがそらに与えたからPC名が「カイト」という予想です.“伝説のPCの名前”なのに……という件については,一般的には「.hackers」が有名ではないと考えるとすっきりするかなと思います.劇中でも,アウラの名前は田中が知っていましたが,カイトという名前について誰も気にしていません.バルドルとゴンドーもカイト(そら)に名前の由来を聞いていたので,あり得ない話ではありません.そもそも,R:2の頃からそんな雰囲気だった気がします.“都市伝説”レベルなので,古参やマニアしか知らない話と考えられます.

> あとはデビッドかな?
> 以前、日本にいたことがあるようなこと言ってませんでした?
> ということは、昔のTHE WORLDにログインしてた可能性があるわけで…。
> ひょっとして、あの人?とか考えると、また楽しいですよね☆彡

 外国人なら該当者は……いや,そんな,まさか……な.

> 「わたし、月長石を探してたんだけどさー…いなかった」

 確かに印象に残る発言ですね.モブPCのアップが少ないので,○○と似てる様な気がするけど確証が持てないPCが多かった様に思います.

> そうそう、バナナはいいよね。
> あれって、4コマの「がび」のパロディだよね、きっと。
> いやはや、やってくれましたね。

 ……4コマのがびの記憶がありません.確認しようにも,コミックは実家orz.

> 映画と同等のクオリティで、本物のTHE WORLDをプレイしたくて仕方ありません。
> 開発中のゲーム、オンラインだといいな~

 全力で同意します.新作ゲームには,少なくともオンライン要素はあるでしょうね.今時分のゲームとしての発売なら.カイト(そら)の事を考えると,ハセヲも中の人が三崎亮ではない可能性があるのかなぁ.ハセヲと言えば,カイト(そら)達が不時着した戦艦はカナードのものらしいですね.本当,小ネタ多いので,何処で何を見逃しているのか分かりませんね(笑).

 レビュー記事(感想詳細版)はこちらから.

 感想簡易版(初日初回鑑賞分)はこちらから.(追記はこちらから.)

|

« ―そして 僕らは新しい“世界”を刻む―~.hack//黄昏の腕輪伝説 Complete edition語り~ | トップページ | コンプエース2011年11月号表紙図書カード当選 »

.hack」カテゴリの記事

コメント

ちょいとだけ前書いた時に書き忘れたことを…

上映前のT.Eでスタッフがバナナを持って記念撮影
したというのを見て、ず~っと何のことだろ?と意味を
考えていたんですが、ゆっぴ~さんのおっしゃられてる
4コマのパロディという意味ももちろんあるとは思うん
ですが、ウチ的に考えてみたところ、もしかしたら以外
と深い意味のあるものかもと考えてます。

種(見てないからどうとも言えないけどウチ的には実だと
思ってますが…)とバナナってところが面白いですね。

もしこれがあってたら…大きな意味で言えばサクヤと関係
あるんだなと思っています。

投稿: ルーシー・モノストーン | 2012年2月14日 (火) 00時17分

AIDA感染PCをみたがびが「最近みんな黒くなってかっこいい、自分も黒くてつぶつぶなの(AIDA)が欲しい」とうらやましがってオーヴァンに相談したら、バナナを渡されたってネタでしたねw
確かにバナナは黒いつぶつぶ模様あるけどもww

バナナを渡されたがび様は双剣みたいに持ってトライエッジごっこしてました。


モノストーンさんには悪いですが、アウラの渡してた「種」はキューブ状のデータで、実はおろかバナナなんて関係あるわけがないです。

……ないよね?

投稿: | 2012年12月25日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140061/44022968

この記事へのトラックバック一覧です: ドットハック セカイの向こうに 妄想・考察 (コメントレス):

« ―そして 僕らは新しい“世界”を刻む―~.hack//黄昏の腕輪伝説 Complete edition語り~ | トップページ | コンプエース2011年11月号表紙図書カード当選 »