« 終曲~the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-戯言~ | トップページ | 愛しい対象の護り方 キャラクターについて »

2011年4月 9日 (土)

ロン~ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編雑文~

 1つ前の記事で,他のレビュー記事を挟みましたが,既読のコミックについての感想はこれで一先ず終わりです.

----------

 ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編は,ひぐらしのなく頃にの麻雀ゲームであるひぐらしの哭く頃に 雀を基にした漫画です.

 ストーリーは基本的に原作の鬼隠し編で,圭一が疑心暗鬼に捕らわれる過程に麻雀が加わった感じになっています.

 鬼隠し編と話の流れは近いですが,梨花が自分を殺すのを待ってもらう様に頼む等,解でのシナリオの要素も入ってます.

 原作の要素を上手く活かした番外編に仕上がってました.正直な話,これほど面白いとは思ってなかったので,買って良かったと心から思える1作でした.

 圭一の仲間を信じる明るさと疑心暗鬼の暗さが交互に出てきて,良いメリハリになってたと思います.圭一が燕返しを習得して,それを仲間に対して使うというのは重要な要素でしたが,燕返しそのものはそこまで重要でなかったのかなと.相手を信じているからこそ,楽しく戦う(遊ぶ)事ができる……というのは好きなところです.

 ひぐらしのなく頃にの全てが麻雀に集約されるのが面白いポイントでした.

 キャラも立ち位置そのままで,麻雀をしつつ,本編の役割を全うするとこんな感じだよなという感想です.真剣度合いは,圭一=レナ>梨花>沙都子>魅音でした.

評価:10 / 10 (予想外の意味も込めて.ひぐらし+麻雀の良融合)

ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 (上) (近代麻雀コミックス) Book ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 (上) (近代麻雀コミックス)

著者:竜騎士07 山田J太
販売元:竹書房
発売日:2010/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 下 (近代麻雀コミックス) Book ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 下 (近代麻雀コミックス)

著者:山田J太
販売元:竹書房
発売日:2011/02/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 無印漫画より全然良かったです.

 各巻感想↓.

|

« 終曲~the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-戯言~ | トップページ | 愛しい対象の護り方 キャラクターについて »

レビュー」カテゴリの記事

07th Expansion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロン~ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編雑文~:

« 終曲~the Garden of sinners -劇場版「空の境界」音楽集-戯言~ | トップページ | 愛しい対象の護り方 キャラクターについて »